2022年度年次集会開催報告

ROJEでは2022年12月4日に「2022年度年次集会」を開催いたしました。

年次集会とはROJEの全てのメンバーが年に1回集まり、団体としての行動理念の確認や、所属する各プロジェクトの活動実績や活動計画をシェアする場です。

昨年度は新型コロナウィルスの影響で全面オンラインでの実施となりました。しかし、今年度は感染対策を十分に行なった上で、関東支部・関西支部それぞれで2年ぶりに対面で集まり開催することができました。関東関西で合同で活動を振り返ることで、ROJEとしての一体感を強めることに繋がっています。


第1部では、ROJEの全体像、財務戦略などについてそれぞれの担当理事から発表を行いました。

普段の活動では、どうしてもプロジェクト単位での活動となってしまい、全体について深く考える機会もあまりありませんでした。団体全体として目指していく方向性について、改めて考えることができました。

第2部では、各プロジェクトから活動実績の報告や今後の目標について発表を行いました。

普段はなかなか知る機会の少ない他のプロジェクトの活動に触れるきっかけとになり、プロジェクト同士の交流の促進や合同企画への可能性を考えることができました。

第3部では、代表理事 鈴木寛と関東事務局長によるトークセッションが行われました。ROJE草創期のお話を通して活動の原点を知ることができました。昨今の教育界に関して情報交換ができ、学びの多い時間となりました。

年次集会に参加したメンバーからの声(一部抜粋)

1年の活動を振り返ることが出来た。またそれを他のメンバーを共有しコメントをもらうことで、より達成感を感じることが出来た。

他のプロジェクトの活動メンバーのモチベーションの高さに改めて刺激を受けました。

普段は知ることのない活動を知る機会となったり、自らの活動の価値づけを行う機会となったりと学びの多い大きな価値のある時間となりました。

これからも「教育で未来をつくる」を掲げてより一層活動を強めて参ります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!