そんな大学生活でいいの!? ~大学4年間を無駄にしない秘訣~ (関西事務局新歓イベント)

教育に興味があり、充実した大学生活を送りたい方必見!
ROJE関西の先輩が、大学生活のアドバイスをお届けします。

今回の講演者は、大学1年生のときからROJE関西で活動している明石寛太さん(京都大学教育学研究科修士1年)です。

明石さんは、ROJE関西の「災害と教育事業部わたげプロジェクト」の発足に関わり、初代プロジェクトリーダーを務めました。活動のなかで多くの授業実践やフィールドワークをされています。また、大学では教育方法論史を研究し、昔の教育方法から最新の教育方法まで、幅広い知見をお持ちです。

本イベントでは、プロジェクト運営に加え、現場での活動やフィールドワークを行ってきたOBに、どのようにして”濃い”大学生活を送ってきたのかお話ししていただきます!!

「大学生活を充実させたい」「幅広いことにチャレンジしたい」と考えているそこのあなた! ぜひお気軽にご参加ください!

講演者からのメッセージ

こんにちは、修士1年生の明石と申します!
私は、NPO法人ROJEでの活動を通じて、貴重な経験をたくさん積ませてもらいました。
児童館で子どもと一日中遊ぶ日もあれば、大学で授業をする日、大勢の大人の前で発表する日、ときには東北に二週間泊まり込むことになって、、、

そんな経験をみなさんと共有することで、大学生でもこんなことができるんだなと思ってもらえれば本望です◎

「大学の授業だけじゃつまらない」「何か新しいことに挑戦するきっかけが欲しい」という方など、ぜひぜひご参加お待ちしています!

イベント概要

<日時>
5月12日(木)19:00~20:30

<場所>
オンライン(Zoom)
※当日のURLはメールでお送りいたします。

<参加費>
無料

<タイムスケジュール(予定)>
19:00~19:10 オープニング
19:10~20:20 ゲスト講演
20:20~20:30 クロージング

<お申し込み>
以下のボタンよりお申し込みください。
※フォーム送信後、24時間以内に受付完了メールが届かない場合には、お手数ですがメールの受信設定をご確認いただき、kansai.info@roje.or.jp までご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!