【関東学生事務局】第16代関東学生事務局長就任のご挨拶

学生ブログをご覧の皆様、こんにちは。

2021年9月1日より第16代関東学生事務局長に就任いたしました東京学芸大学2年石井孝大(いしいこうた)と申します。どうぞよろしくお願いします。

ROJEでの活動を通してこの組織がもっている、教育に携わる方々のプラットフォームとしての機能に魅力を感じるようになりました。ROJEが10年後も存続し、より多くの方の一助となれるべく日々邁進してまいります。

就任に際し、これからの抱負を述べさせていただきます。

 

①メンバー間の繋がりを維持する

プロジェクト間や関東・関西の支部を越えての活動や交流はROJEに在籍する多くの学生に刺激を与え学生の活躍に寄与するものでした。

しかし、ここ1年あまりメンバーと直接面と向かって会う機会は以前よりも少なくなっています。そのため、学生事務局でもプロジェクトの垣根を越えた繋がりを維持し、所属している学生・社会人にとって魅力のあるROJEの組織づくりや更なる発展に繋げたいと考えています。

②活動の発信力強化

ROJE主催のイベント等もオンライン開催になり、新しくROJEを認知していただける機会が増えました。

活動がオンライン主体になったプロジェクトもあり、関東支部ながら新潟在住の学生が加わるなど全国からROJEの活動に加わることができるようになりました。
10年後もNPO法人として社会により貢献していくためにも、活動の様子を全国に発信し、ROJEの活動をより多くの方に届けられるようにしていきます。

 

このコロナ禍により例年通りの活動はできなくなり、組織としても困難な状況ではありますが、ROJEの最大の強みである人を活かし活動の幅を広げられたらと考えています。

最後になりますが、徳田をはじめとする先輩方が創り上げてきた関東学生事務局を引き継ぎ、16代事務局長としての務めを果たしていく所存です。

今後ともNPO法人日本教育再興連盟(ROJE)へのご支援・ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

第16代関東学生事務局長

石井孝大

よかったらシェアしてね!