【イベント企画VARY】【ゲスト紹介①】

今回の投稿と次回の投稿では、6月20日に実施するイベントに登壇いただくゲストについて紹介します。本日紹介するゲストは、大阪国際大学短期大学部准教授の古田雄一氏です。

古田氏にはイベント中で基調講演をしていただきます。
基調講演では、
・シティズンシップ教育とは?
・シティズンシップ教育の現状
・地域への社会参加を通じた学習
・古田氏のシティズンシップ教育に対する想い
などについてお話しいただきます。

シティズンシップ教育の基本や現状について知りたい方は必見の内容となっています。理論の面からシティズンシップ教育について知る絶好の機会となっていますので是非お越しください!

次回の投稿では、兵庫高校教諭の窪田勉氏を紹介します!

古田雄一氏

1987年生。東京大学大学院教育学研究科修士課程、筑波大学大学院博士後期課程人間総合科学研究科修了。
現在、大阪国際大学短期大学部准教授。専門は教育学。シティズンシップ教育、子ども・若者の声や参加、
日米の現代教育改革などに関心をもち、日本とアメリカを主なフィールドとして研究に取り組むとともに、
日本での実践活動にも携わる。日本シティズンシップ教育フォーラム(J-CEF)の共同代表も務めている。

概要

■開催日:2020年6月20日(土)
■時間:13:00〜15:00
■開場:12:50
※上記の時間にZOOMのミーティングルームへの参加を許可する予定です
■参加費:無料
■定員:20人
■申込:こちらから
■開催方法:オンライン(ZOOM)
※(ZOOMとは?)
ZOOMとは、オンラインミーティングを行うアプリです。
お申し込みいただいたメールアドレスに当日使用するZoomのIDとパスワードをご登録いただいたメールアドレスに近日中にご連絡いたします。
メールが届いていない場合はお手数ですが下記のメールアドレスまでご連絡ください。
■お問い合わせ:vary.info@roje.or.jo
■主催:NPO法人ROJE イベント企画VARY

よかったらシェアしてね!