【関西学生事務局】第12代関西学生事務局長就任のあいさつ

皆様、はじめまして。
本日6月1日より、ROJE関西学生事務局長に就任いたしました同志社大学社会学部2年の白石はるかです。これからよろしくお願いいたします。

関西学生事務局は設立12年目を迎えました。10年を超える活動の中でROJEの活動に携わっていただいている方は内部外部ともに増え続け、ROJEが社会に与える影響は年々高まっています。
これまでの活動により培ってきた社会的知名度、多様な人や団体との繋がりを損なうことなく、ROJE内部の団結をより一層強固なものとし、新たな価値を社会に発信できるよう努めて参ります。
具体的には以下の点を重点的に行っていきます。関西支部は、イベント企画、取材、授業実践などプロジェクトごとに教育に様々なアプローチをかけて活動しています。また昨年度より防災教育に取り組むプロジェクトを発足させ、活動のフィールドを広げています。
ROJEに関わっている多様な人と人を繋げ、今後の活動の幅をさらに広げていくために、プロジェクトの垣根を越えた活動を活発に行います。具体的には関東広島のROJEのメンバー、OBOGなども交流できる機会を積極的に設けていきます。
ROJEについて考え、ROJEへの帰属意識を高めることによって、普段のプロジェクト活動へのエネルギーにしてもらいたいと思っています。今年度は教育に携わる学生たちのプラットフォームとしての機能を存分に発揮し、教育に対して熱い志をもつROJEのメンバーがやりがいを持って活動できる組織作りに努めて参ります。

最後になりますが、前事務局長の華輪が創り上げてきたROJE関西学生事務局を引き継ぎ、 副事務局長宮本と関西のメンバーと共に最大限努力していきます。 今後とも、ROJE関西学生事務局をよろしくお願いいたします。

2020年6月1日 ROJE関西学生事務局長 白石はるか

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!