学生事務局紹介 関西


▷関西学生事務局の活動方針

 

◎PJ活動を活発に行い、社会に価値を最大限発揮する

ROJE関西が去年より社会貢貢献していくためには、年間を通して継続的にプロジェクト活動を行うことが必要です。11月に関西教育フォーラムを開催していますが、毎年その前後はPJ活動が停滞しがちです。その時期もプロジェクトの活動を止めずに活動していくことが今年の課題です。

◎PJの垣根を越えて学び合い協力する

4つのPJが「ROJE関西」という枠組みの中で行っていることを最大限に生かすための目標です。

それぞれのPJで学んだことや経験を全体で共有することにより、他のPJ活動のヒントになります。また、何か悩んでいることがあったとき、他のPJメンバーの視点から意見をもらうことで一歩前に進むこともできます。このように、PJ同士がが切磋琢磨することでそれぞれのPJ活動の質が向上し、それがROJE関西の発展につながります。

▷活動しているプロジェクト

イベント企画VARY

EDUPEDIA

放課後ボランティアcomp

高校学習支援プロジェクト

関西教育フォーラム

 

事務局長の紹介

▷プロフィール

名前 小川寛貴

大学 同志社大学

所属 経済学部

学年 2回生

▷所信表明

教育に対する想い・志を高く持った大学生が関西の地で集まり、「少しでも教育の底上げを、少しでも大学生と教育を繋ぐ場の提供を」という信念を持って活動してきたのが僕たち、関西学生事務局です。今年はさらに、今までを超える新たな発想を生み出し、活動の幅を広げていきます。めまぐるしく変わりゆく教育に対し、大学生だからこそできる活動を続けていきます。

アーカイブ

ページ上部へ戻る