関西学生事務局長


hiroe

 

名前: 広江菜月(ひろえなつき)

所属・学年:立命館大学文学部2年

 

 

 

 

こんにちは! ROJE関西学生事務局長の広江菜月です。

私は現在学生事務局長として、主に事務局の運営や、各活動やメンバーのサポートを行っています。

さて、今ROJEのHPを見ている皆さんは、ROJEはどんな団体だと思いますか? 今日は、私がROJE関西の3つの魅力を紹介します。

まず1つ目に、ROJE関西はオンとオフの切り替えがしっかりしています。やるときはやる、楽しむ時は楽しむ。メリハリを大事にすることで、オンの時には集中し、オフの時にはじっくり親睦を深めています。

2つ目に、大学学年問わず、メンバー間の仲が良いことです。ROJE関西には、大学1回生から院の2年生まで、教育学部以外にも、文学部や農学部、理学部、政策科学部など、様々なことを学んでいるメンバーが集まっています。教育団体ROJEという同じ船に乗っている私たちは、年齢が違っても遠慮することなく意見交換をし、よりよい活動ができるよう日々切磋琢磨し合っています。

3つ目は、関東事務局との交流があることです。年に数回、教育フォーラムやイベントなどを共同で開催しています。一緒にイベントを創り上げることは大変なこともありますが、とてもやりがいがあります。学生時代に様々な地域の学生と関わりが持てることは、なかなか無い経験ではないでしょうか?

 

私は、こんなROJEのメンバーが大好きで、彼らの活動のサポートがしたいと思い、学生事務局長をしています。壁にぶつかることや悩みはつきませんが、メンバーの笑顔が見れた時や、企画が成功の達成感は忘れられません。

 

今後も東西ともに切磋琢磨し、より質の高い活動ができるようにしてきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

アーカイブ

ページ上部へ戻る