企画概要

プロミュージシャンによる音楽ライブを開催し、その後、全国からの応援メッセージに応える未来への歌“アンサー・ソング”を、子どもとミュージシャンが一緒に歌います。

曲(アンサー・ソング)は、当日までに数回の音楽ワークショップを行い、子どもたちの手で完成させます。

また、TKO・大本ほか、松竹芸能所属タレントによるライブも開催し、盛大にフィナーレを飾ります!

 

プログラム

①オープニング

◆安部潤バンド

二本松市の観光映像を編集したオープニング映像をステージスクリーンに投影し、オープニング演奏をします。

②市長開会宣言

◆二本松市長

二本松市長により開会が宣言されます。

③二本松市民の歌、歌唱

◆あだたら混声合唱協会

2013年3月23日に制定された二本松市の歌を歌唱します。

④杉田小学校 「しあわせ運べるように」

◆杉田小学校の子どもたち

阪神大震災の時の歌を、改めて福島に置き換えて歌唱します。

⑤楽器を知ろう! バンド演奏を知ろう!

◆安部潤バンド

楽器でどういう音が出るのか、バンドで一緒に演奏するとどうなるのか、などを分かりやすく説明します。その後、2曲の演奏を披露します。

⑥陰山先生「勉強しようぜ」歌唱

◆陰山英男、安部潤バンド

陰山先生がオリジナルソング「勉強しようぜ」を歌唱します。

⑦音楽ワークショップの紹介

◆陰山英男

陰山先生が音楽ワークショップの趣旨を説明します。その後、子供たちのインタビュー映像など、ワークショップの現場を映像で紹介します。

⑧音楽祭のテーマ曲「二本松の子どもたちの歌」歌唱

◆二本松市の子どもたち

今回の音楽ワークショップに参加した子どもたちが中心になり、テーマ曲を歌唱します。

⑨松竹芸能スペシャルコント

松竹芸能の芸人さんたちによる、スペシャルコントです。

音速ラインスペシャルライブ

音速ラインさんによる、スペシャルライブです。

⑪挨拶

◆子ども代表&陰山先生

子ども代表と陰山先生よりワークショップと音楽祭について、最後の挨拶をします。

⑫エンディング『みんなで一緒に歌いましょう!』 

◆陰山先生、二本松市長、松竹芸能の芸人さん、ROJEの学生、音楽家、子どもたち等全出演者、会場のみなさんが一緒になり、「TOMORROW」と「二本松の子どもたちの歌」を歌唱します。

音楽家紹介

【船山基紀】

L7wWpr8-DFDxjQtWg2rNmPcvcQJJ_GxsOAjYX6-auBUレコード大賞を3回受賞、’00年ACC作曲賞受賞、’12年レコード大賞企画賞受賞。手がけたアーティストは300以上。日本のポップミュージックをリードしてきた作編曲家である。

’83年Fairlight CMI導入から今日に至るまで常に最新の環境を構築しており、近年はDAW環境にて最高峰オーケストラ音源を駆使した独自のオーケストラ・サウンドで数多くのアーティスト作品を手がけ、映像系、クラッシック系、CM、ミュージカル等活動の範囲も多岐に渡る。

【安部潤】

安部潤MISIA、安室奈美恵、広瀬香美、嵐、CHEMISTRY、鈴木雅之、など数多くのアーティスト作品の編曲や映画、ドラマ、CM音楽など多岐に渡る音楽制作を手がけている。また、ライブステージでも音楽監督・キーボード奏者として活躍し、’11年には初音ミクのロサンゼルス公演「MIKUNOPOLIS 2011」では高い評価を受けた。

Jazzプレイヤーとしての活動も行い、’13年にはタイでアルバムをリリース、「Hua Hin Jazz Festival」に招待されるなど、アジアでも高い評価を受けている。

【久保田洋司】

久保田洋司

1985年THE東南西北のボーカリストとしてソニーよりメジャーデビュー。

解散後は作詞家としてKinki Kids、嵐、Hey!Say!JUMP、藤井フミヤ、リュ・シウォン、鈴木雅之、松浦亜弥、松田聖子、上戸彩、Kiroroなど数多くのヒット曲の作詞を担当。

【コモリタミノル】

コミカミタノル

SMAPに提供した「shake」オリコン週刊売上1位獲得を機に、作家・プロデューサーとしての活動で活躍。

2002年SMAP「らいおんハート」のヒットでJASRAC賞銅賞受賞。他にも、aiko、安室奈美恵、嵐、今井美樹、など数多くの作曲を手掛けている。

【音速ライン】

onso9_2013main[2]福島県出身の藤井敬之(Vo,G)と大久保剛(B)で結成。

2005年にファーストシングル「スワロー」でメジャーデビュー。
ライブバンドとしてイベントや夏フェスで活躍。
せつなさと懐かしさを運ぶ珠玉のメロディーで、
せわしいだけの日常をフッと忘れさせてくれる【スローライフ主義】なバンド。

 

 

?【あだたら混成合唱協会】

あだたら合唱団写真

平成元年設立以来毎年の「定期演奏会」に向け活動。平成10年より「二本松市民音楽フェスティバル」に欠かさず出演。
今年「二本松市民の歌」CD作成においては作曲家の湯浅譲二氏を招き参加した。