学生の関わり方


最初から最後まで、現役のメンバーが付き添いできちんとフォローをします。
はじめから取材は…と不安な学生さんには、書き方をわかってもらうために、何度か記事を書いてもらいます。

A)取材したい先生・セミナー探し

EDUstu1自分が取材したい先生や、近日行うセミナーなどを探します。
方法は、新聞やネットなどを参考にしたり、既に懇意にしていただいてる先生に再度お願いしたりします。
先生に直接連絡する場合は、手紙やメールを送り、直接お会いすることを頼み、
セミナーの場合は、そのセミナーで取材に行きたいと思った先生に、後日協力
をお願いします。

B)取材

edupa3実際に先生へ取材の許可をとれたら、直接取材させてもらいます。
取材方法は、実際に授業を見学させて頂くこともあれば、2,3時間お話をさせてもらうこともあります。

C)記事作成

edustu2

先生に取材したあとは、その取材内容をもとに記事を書きます。
記事作成したあとは、学生のメンバーがきちんと添削してくれます。

D)HPにアップ

edustu3

完成したら、EDUPEDIAにアップします!
こうして実際に先生方に役立ててもらっています。

アーカイブ

ページ上部へ戻る