【開催決定!】【関西教育フォーラム2016】

10.10


ROJE関西広報担当です。

今年も毎年京都大学11月祭にて弊団体が主催している関西教育フォーラムの開催が決定しました!

今回のテーマは、

いじめ問題を、もう一度。~行政×学者×遺族で創る『新しい教育フォーラム』~

弊団体理事の陰山英男氏と鈴木寛氏のほか、加野芳正氏、大河内祥晴氏といった各界のスペシャリストをゲストに迎え、いじめ問題をもう一度考えたいと思います。
イベントの詳細についてはこれから随時更新していきますので、どうぞお楽しみに!

参加を希望される方は、こちらからお申し込みください。

_______________________________________

【フォーラム概要】

■テーマ:いじめ問題を、もう一度。~行政×学者×遺族で創る『新しい教育フォーラム』~
■日時:2016年11月20日(日) 13:30-16:30
■場所:京都大学 吉田キャンパス 法経本館 第7教室
■入場料:無料
■主催:NPO法人日本教育再興連盟(ROJE)
■登壇者:
陰山英男氏(立命館小学校校長顧問)
鈴木寛氏(文部科学大臣補佐官)
加野芳正氏(香川大学教育学部教授)
大河内祥晴氏(いじめにより亡くなった大河内清輝君の父親。子を亡くした父として、いじめ対策に取り組む。)

_____________________________________________

【関西教育フォーラムとは?】
ROJE関西学生事務局が主催し、京都大学11月祭にて毎年開催している教育イベント。
今年で7回目の開催となり、昨年は280名を超える来場者にご参加いただきました。
毎年異なるテーマ、切り口で教育を見つめなおしています。(2015年は「教育格差」、2014年は「グローバル化×人材」、2013年は「メディアリテラシー」)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る