イベント企画VARY リーダーインタビュー

06.15


学生事務局ブログをご覧の皆様こんばんは!

関西新歓広報担当の長谷川です!おひさしぶりです!

関西学生事務局では、多くの新メンバーを迎えることができました!

これからの活躍がとっても楽しみです。

引き続き、個別説明会の申し込みを受け付けておりますので、

お気軽にお問い合わせください( ´ー`)ノ

ROJE関西学生事務局へのお問い合わせはこちらから。( http://kyouikusaikou.jp/contact/ )

mail: roje.kansai@gmail.com

さて、今回はイベント企画VARY元プロジェクトリーダーの渡邊智也さんにインタビューを行いました!

 

1、イベント企画VARYってどんなプロジェクトですか?

イベント企画VARYは、教育に関するテーマをもとに「Talk café」といった対話形式のイベントをはじめ、大学の講義とは一味違った、教育現場のリアルを知るイベントを企画するプロジェクトです。

2、渡邊さんはなぜこのプロジェクトに入られたのですか?

イベントの企画には、教育問題について広く知り、そして限られた時間で発信するための準備が必要です。そのため、教育の知識を得ることに加えて、外部ゲストとコミュニケーションをとったり、より多くの人に来てもらうための広報戦略を立てたり、と社会で生きる実践的なスキルを身につけることができます。私は大学時代にそのような経験を積むことに価値を感じました。

3、このプロジェクトの魅力を教えてください               

すべてのメンバーがリーダーシップを持って活動していることです。また、先ほど述べたように、社会で求められる総合的なスキルが身につくことです。イベントの開催を通して、社会の中で教育に関して様々な問題意識を持っている参加者と話し合い、自分の考えを深められるところも最大の魅力の一つです。

 

 

ともやさん

 

4、このプロジェクトはどんな人におすすめですか?       

イベントを企画したい人はもちろん、教育に関して想いを持っている人、また、イベントの開催を通じて社会で生かせる実践的なスキルを身に付けたい人、教育問題について真剣に考えたい人にはオススメです!

5、最後に新入生へ一言!     

「教育を変える」ために私たちには何ができるのか、VARYではこの問いに真正面からぶつかっていきます。教育について真剣に考え、語り合いたい人は是非VARYへ!


ROJE関西学生事務局へのお問い合わせはこちらから!

( http://kyouikusaikou.jp/contact/ )

mail: roje.kansai@gmail.com

 

【ROJEの活動に共感して下さったみなさまへ】

ROJEはgooddo(グッドゥ)に参加しています。

一日一回のクリックで、ROJEの活動を応援していただけます。

よろしければ応援よろしくお願いします!

ROJEへの応援はこちらから!

>>>http://goo.gl/VBfe4O<<<

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る