関西教育フォーラム2014終了のあいさつ

12.07


ROJE 学生ブログをご覧のみなさま

 
こんにちは。
いつもご覧いただきありがとうございます。関西教育フォーラム 2014 の全体統括を務めました、京都府立大学の青木みのりです。

 
フォーラム当日から 2 週間が経過しましたが、ようやくこちらにてご報告させていただきます。今年の関西教育フォーラムは、約 230 名の方にお越しいただき、無事に開催することができました。ご参加くださいましたみなさま、誠にありがとうございました。

 

特に、質疑応答では多くの方に挙手していただき大変盛り上がりました。みなさまに満足にお話しいただけなかったことが非常に残念ではありましたが、みなさまの教育に対する熱い思いを肌で感じ、嬉しくもありました。

 
また、フォーラムの最後に実施させていただきましたアンケート(回収率 66.2%)では、「あなたにとってフォーラムは有意義なものでしたか。」という質問に対して、90%の方に「有意義なものだった」と回答していただきました。多くの方にこのように感じていただけたこと、スタッフ一同大変嬉しく思っております。参加者のみなさまにとって、このフォーラムが教育について考え、行動を起こすきっかけになっていれば幸いです。アンケートでは、質疑応答を含め、様々なご意見・ご感想を頂きましたので、そちらを参考に、次回以降は改善していきます。

 
関西教育フォーラムは、おかげさまで今年 5 回目を迎えることができました。これからも、ROJE 関西で一番大きなイベントとして、そして関西有数の秋の教育イベントとして定着させていきたいと考えております。今年参加していただいたみなさまも、残念ながらお越しいただけなかったみなさまも、来年の関西教育フォーラム 2015 を楽しみにしていただければと思います。また、ROJE 関西のその他の取り組みも精力的に活動し、まだまだ盛り上げていく所存であります。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 
2014 年 12 月 7 日 関西教育フォーラム 2014 全体統括

青木みのり

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る