教育夏まつり2013 in 福島・二本松 広報担当より

07.21


ROJE学生ブログをご覧の皆さま

こんにちは!

上智大学総合人間科学部教育学科2年の相澤芳理と申します!この度、本年度の福島県二本松市復興支援事業『教育夏まつり2013 in 福島・二本松』の広報担当を務めさせていただくことになりました。

私は昨年の12月からROJEに入会し、いくつかのプロジェクトにかかわってまいりましたが、今回の『教育夏まつり2013in二本松』を選んだ1つ最大の理由があります。それはこの企画が、ROJEに入ってからの半年間で私なりに感じた「ROJEらしさ」をもっとも含んでいるのではないかと考えたからです。

本企画は二本松市の教育復興を前提目標に、子どもたちと直接関わり楽しい思い出を作ってもらうだけでなく、熟議を行ったり、二本松市の保護者や教員にも教育講座を開くといった働きかけを行なったりします。ただ被災地に行くだけでなく、明日の教育につながる活動を行う。大学生だからできることを最大限に生かし、ROJEの理念である「教育活動のベストプラクティス」の実現をより目指します。

 

5月26日にキックオフMTG行われて以来、リーダーである藤本くんをはじめに、徐々に企画の内容徐々に決定しつつあります!本企画の活動をよりみなさまに理解していただくために、ROJE運営部のひとつである広報部全体で本企画をサポートしていきたいと思っています。
今後も広報部のメンバーや企画運営にかかわるメンバーから、学生ブログにおいて『教育夏まつり2013 in 福島・二本松』にかかわる様々な情報を発信していきたいと思いますので、ぜひご覧ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る