【関東学生事務局】第14代関東学生事務局長就任の挨拶

ROJE学生ブログをご覧の皆様、はじめまして。
本日2019年9月1日より、第14代関東学生事務局長に就任いたしました。東京学芸大学2年生の山田敦大(やまだあつひろ)と申します。
1年間よろしくお願いいたします。

私が、1年生の春から学校ボランティアプロジェクト・五月祭2019・関東学生事務局をはじめとするROJEの様々な場で仲間と共に活動させていただき、成長する機会を頂いてきました。私はこれまで共に活動してきたROJEのメンバーが好きであり、ROJEという団体をさらによりよくしていきたいと思い、これができるのは関東学生事務局長ではないかと考え、関東学生事務局長になろうと決心しました。

そしてROJE関東をよりよくしていくために、私は本年度以下の2点を重点的に行っていこうと考えています。

・ROJE関東の内部・外部に新たな価値を提供する
13代の先輩方のご尽力によって、今年のROJE関東のメンバーが100人を超えることができました。このROJEの最大の強みである人が、さらなる成長ができるように内部に向けて新たに価値を提供して行きたいと考えております。また、メンバーが増えたので、ROJE関東のメンバーが新たに活躍し、NPO法人として社会に対して新たに価値を提供できるような場を設けていきたいとも考えております。

・ROJE関東の未来を見据えた組織の基盤改善
ROJE関東は、これまで10年以上活動を続けて参りました。今後も継続的にROJE関東が発展していくためにも、今ある組織体制や仕組みをもう一度見直し、現在そして未来のROJE関東のメンバーが活動しやすい組織体制や仕組みをつくっていきたいと考えております。

最後になりますが、大森をはじめとする先輩方が創りあげてきたROJE関東を引継ぎ、私なりに関東学生事務局長として頑張っていく所存です。
今後ともNPO法人日本教育再興連盟(ROJE)関東学生事務局をよろしくお願いいたします。

2019年9月1日 ROJE関東学生事務局長
山田敦大

NPO法人ROJEの最新情報はSNSで発信中!