【新歓特別企画】メンバーの声Part2~私にとってのROJEって?~

学生ブログをご覧の皆さん、こんにちは!
関西学生事務局広報担当の樋上です。ROJE関西新歓2019特別企画として全5回にわたってメンバーの声をお伝えしています!

第2回目はイベント企画VARYのリーダーをしている、石川桃子さんです!

1.関西ROJEってどんな団体ですか?

自分のやりたいことを実現できる団体だと思います。
“NPO法人”と言っても、運営は学生に任されているので、非常に自由度が高いです。

2.ROJEに入ったきっかけを教えてください

大学生のうちに教育系の団体で活動できたらなぁ、と考えていた時に、たまたまTwitterで関西ROJEのアカウントを見つけました。
新歓イベントに行ってみたらとても良い雰囲気で自分にも合っていると感じたので、すぐに入会しました(笑)

3.ROJEに入ってよかったことはなんですか?

たくさんの素敵な仲間に出会えたことです。後輩・同期・先輩に関わらず尊敬できる人が多くて、いつも良い刺激をもらっています。

4.ROJEでなければできなかったことはなんですか?

大学生のうちから社会人のような経験ができるのは、ROJEの魅力のひとつだと思います。大変なこともたくさんありますが、どれも自分を成長させてくれると感じます。

5.今までの活動で1番印象に残っていることはなんですか?

プロジェクトリーダーを務めさせていただいた、関西教育フォーラム2018です。参加者500人近くの大きなイベントを企画・運営することはすごく貴重な経験になりました。

6.授業やバイト等の他活動との両立はできますか?

ものにもよりますが、時間のやりくりさえできれば可能です
ROJEの活動で学んだことを学業や他の活動に活かしたり、逆に学業や他の活動で身につけたことをROJEの活動に還元したり、といったこともできるので、両立する楽しさもあると思います。

7.あなたにとってROJEはどのような存在ですか?

ROJEなしの大学生活は考えられないほど、私にとってなくてはならない存在です。

8.新入生にひとことメッセージ

私自身も、新歓イベントに行ったことでROJEの印象が(良い意味で)ガラリと変わりました。
少しでも興味のある人は、一度新歓に来て、ROJEの雰囲気を肌で感じてみてください!

~お知らせ~

ROJE関西では新規メンバーを大募集中!!4月5月は各大学での説明会やROJEの魅力がつまったイベントを開催中!個別説明会も実施しています!
詳しくはこちら

 

NPO法人ROJEの最新情報はSNSで発信中!